公益財団法人 新聞通信調査会

  • HOME
  • メディア展望
  • 講演会
  • 写真展
  • ボーン・上田賞
  • 通信社ライブラリー
  • メディア世論調査
  • 出版補助事業
  • 当財団について
  • 刊行物・資料

〒100−0011

東京都千代田区内幸町2−2−1

日本プレスセンタービル1階

公益財団法人 新聞通信調査会

TEL(03)3593−1081(代表) FAX(03)3593−1282

Email:chosakai@helen.ocn.ne.jp

(事務局・鈴木、西村)

メディア展望・書籍のお申込みはコチラメディア展望・書籍のお申込みはコチラ

公益財団法人 新聞通信調査会

News Archive|過去のニュース

記事をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから

■新聞通信調査会報総目次(平成18年)

一 月(第五二四号)

ロシアをめぐる内外の情勢 吉田 成之
「報道」で立場の違い鮮明に 小林 恭子
第27回OANA理事会開く 今井 克
マスメ関連の裁判を見る(18) 佐藤 英雄
フリーペーパーを考える⑥・完 山中 茉莉
【メディア談話室】
投資家の圧力とメディア
【プレスウオッチング】
難問山積の政治に黄信号
【放送時評】
「放送と通信の融合」に制度見直しへ
【海外情報】
(1)新聞離れが仏全国紙を直撃
(2)米新聞業界で雇用カット進む
(3)台湾の『中時晩報』停刊

七 月(第五三一号)

「財政再建」、次期政権に重い課題 中村 恒夫
移民問題で〝主役〟のスペイン語メディア 佐藤 成文
共同通信社、「60周年記念写真集」刊行 千葉 慎一
「時事通信社60年史」を刊行 重城 康二
マスメ関連の裁判を見る(24) 佐藤 英雄
【メディア談話室】
ジャーナリズムの自殺
【プレスウオッチング】
「教育基本法改正」の狙いは?
【放送時評】
日テレ除く4社最高の広告収入
【海外情報】
①「フランス・ソワール」不動産業者経営に
②地デジ完全放送義務化に抵抗・米
③台湾の公共放送と中華TVが統合

二 月(第五二五号)

危機に陥る米ブッシュ政権 明石 和康
リスクフル時代とメディアの責務 前田 耕一
マスメ関連の裁判を見る(19) 佐藤 英雄
「経済大国」インド見てある記 増山 榮太郎
【メディア談話室】
ジャーナリズムの転機
【プレスウオッチング】
「靖国」「米軍再編」「国会運営」
【放送時評】
放送の独占的利用は国民の財産
【海外情報】
(1)米CBS年間総収入でトップに
(2)独新聞社、外資に初の身売り
(3)中国、報紙出版管理規定を公布
平成17年(2005年)10大ニュース

八 月(第五三二号)

パキスタンの核と国際情勢 砂田 浩孝
ロンドン同時爆破テロから1年 小林 恭子
モスクワで世界新聞大会 山口 光
マスメ関連の裁判を見る(25) 佐藤 英雄
J・R・ケネディ氏の墓地を改修 船木 いずみ
【メディア談話室】
消えた天皇の「メッセージ」
【プレスウオッチング】
なお険しいイラク情勢
【放送時評】
どうなる「通信」と「放送」
【海外情報】
①独WAZグループの進出9カ国目
②AOL、ネット検索サイトに白旗
③中国版「緊急事態法」立法化で高まる批判

三 月(第五二六号)

新段階に入った北朝鮮情勢 菱木 一美
プーチン大統領が余裕の応答 中澤 孝之
ムハンマドの風刺画で対立深まる 小林 恭子
マスメ関連の裁判を見る(20) 佐藤 英雄
【メディア談話室】
ライブドア報道の検証
【プレスウオッチング】
「市場原理主義」の退廃
【放送時評】
NHK受信料不払い件数、初の減少
【海外情報】
①独紙、ポーランド版投入へ
②米完全デジタル放送化は09年2月
③05新聞・出版界の重要ニュース・中国

九 月(第五三三号)

深刻化するエネルギー事情と日本 増田 亜
国際的孤立深める北朝鮮 角田 卓士
マスメ関連の裁判を見る(26) 佐藤 英雄
ギリシャの旅から 増山 榮太郎
【メディア談話室】
イラク取材拒否とメディア
【プレスウオッチング】
「富田メモ」スクープの衝撃
【放送時評】
61年目の「8月ジャーナリズム」
【海外情報】
①『リベラシオン』社長・編集長が辞任
②『NYT』印刷工場を統廃合
③法の不備突く広告会社・中国

臨時増刊号(第五二七号)

第8回・通信社問題研究座談会
「同盟」の対外発信を総合的に収集 米、開戦時の情報戦でも日本を圧倒
(江口 浩 有山 輝雄 桂 敬一 田村 紀雄 藤田 博司 前田 耕一)
【基調報告論文】
米の対日情報分析体制について 戦時下の電波情報戦争 田村 紀雄

十 月(第五三四号)

機能する米政治の相互抑制 軽部 謙介
危機に立つ米ジャーナリズム(1) 金子 敦郎
ロシア人の問題意識を探る 中澤 孝之
「御手洗経団連」、課題山積の船出 伊藤 精哉
マスメ関連の裁判を見る(27) 佐藤 英雄
【メディア談話室】
メディアの不作為
【プレスウオッチング】
「言論封殺」は許せない
【放送時評】
松下、ケーブルテレビ事業から撤退
【海外情報】
①メコム、オルクラ・メディアを買収
②米新聞、ウエブニュースを積極展開
③05年新聞発行状況・中国

四 月(第五二八号)

「ファンド資本主義」に揺れる日本 佐藤 雄二郎
発展戦略としてのM&A 上原 伸元
マスメ関連の裁判を見る(21) 佐藤 英雄
台湾、独立か統一か 小林 幹夫
【メディア談話室】
新聞と読者の対話
【プレスウオッチング】
「沖縄返還密約」と「米軍再編」
【放送時評】
総広告費2年連続で増える
【海外情報】
①欧米で進む新聞社による系列化
②人員削減策に『WP』組合支部会長
③過剰な値引きや景品配布続く・中国

臨時増刊号(第五三五号)

第9回・通信社問題研究座談会
IT時代の通信社へ苦難の道 ジャーナリズム衰退の一因に
(江口 浩 有山 輝雄 桂 敬一 田村 紀雄 藤田 博司 前田 耕一 犬養 康彦)
【基調報告論文】
IT時代の通信社像をどのように描くか 環境の変容が提起する諸問題を考える

五 月(第五二九号)

まだ二山も三山も―自民総裁選 大室 真生
英「放送白書」に見る改革の行方 小林 恭子
前途多難な道州制の実現 三浦 一紀
マスメ関連の裁判を見る(22) 佐藤 英雄
【メディア談話室】
流動化進む米メディア
【プレスウオッチング】
議会制民主主義の危機
【放送時評】
取材源秘匿で正当性認める・高裁
【海外情報】
①墺雑誌出版大手、日刊紙創刊へ
②米国初の女性ソロアンカー誕生
③『台湾日報』も窮地に

十一 月(第五三六号)

参院選に向け課題山積 梅野 修
中国、安倍政権にクールな接近 榎 彰
危機に立つ米ジャーナリズム(2) 金子 敦郎
マスメ関連の裁判を見る(28) 佐藤 英雄
【メディア談話室】
核実験と新聞休刊日
【プレスウオッチング】
揺らぐ「教育基本法」
【放送時評】
政権交代とテレビ報道を検証する
【海外情報】
①印刷物とオンライン編集の統合進む
②共和党の規制緩和促進に反転攻勢
③発足10周年を迎えた米FNC

六 月(第五三〇号)

教育問題の深層を考える 佐々木 央
人民元でしたたかに主導権 岩切 司
マスメ関連の裁判を見る(23) 佐藤 英雄
デンマークの中堅記者教育 橋本 晃
【メディア談話室】
自由な言論への不寛容
【プレスウオッチング】
「米軍再編」のトリック
【放送時評】
問われる民放のCM放映基準
【海外情報】
①加速する英投資会社の新聞買収
②FNC、CNN超える勢い
③中国初の出版物公査部数公表

十二 月(第五三七号)

わが国の国際報道を考える 高島 肇久
デンマーク風刺画事件から1年 小林 恭子
危機に立つ米ジャーナリズム(3) 金子 敦郎
マスメ関連の裁判を見る(29)  佐藤 英雄
【メディア談話室】
報道とNPOの役割
【プレスウオッチング】
基地・沖縄に新たな難題
【海外情報】
①若者引き付ける『NRCネクスト』
②米タブロイド2紙、『WP』抜く
③中国初の電子ペーパー事業始まる
調査会報総目次(平成18年)

>> 目次一覧に戻る

ページトップへ