公益財団法人 新聞通信調査会

  • HOME
  • メディア展望
  • 講演会
  • 写真展
  • ボーン・上田賞
  • 通信社ライブラリー
  • メディア世論調査
  • 出版補助事業
  • 当財団について
  • 刊行物・資料

〒100−0011

東京都千代田区内幸町2−2−1

日本プレスセンタービル1階

公益財団法人 新聞通信調査会

TEL(03)3593−1081(代表) FAX(03)3593−1282

Email:chosakai@helen.ocn.ne.jp

(事務局・鈴木、西村)

メディア展望・書籍のお申込みはコチラメディア展望・書籍のお申込みはコチラ

公益財団法人 新聞通信調査会

News Archive|過去のニュース

記事をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから

■メディア展望総目次(平成25年)

1月(第613号)

総選挙結果
日中共存の道を探る 東郷 和彦
大揺れの英BBC 小林 恭子
第5回「メディアに関する全国世論調査」(下) 菅原 琢
日記で読む昭和史(19) 国分 俊英
戦前の日ソ通信社記者交換の歴史(上) 鳥居 英晴
特派員リレー報告⑬シカゴ 松岡 謙三
【発刊50周年に寄せて】
長谷川和明、有山 輝雄
前田 耕一、金子 敦郎
西崎 哲郎、増山榮太郎
稲垣 克明、安達 武
【メディア談話室】
職場の議論が足りない 藤田 博司
【プレスウオッチング】
安倍新政権の前途は多難 池田 龍夫
【放送時評】
TV番組、海外向け販売強化の動き 音 好宏
【海外情報】
中国で新聞集団の上場機運高まる 木原 正博
米で複数メディア所有規制に緩和の動き 金山 勉
十大ニュース
【書評】
『戦後史の正体』 砂山 清

7月(第619号)

長期政権視野に改憲に執念 川上 高志
橋下発言と維新の失速 大阪からの報告 西野 秀
日記で読む昭和史(25) 国分 俊英
「もしも」でたどる日米終戦史(中) 仲  晃
汪兆銘工作を活写 同盟異能記者の遺稿(上) 鳥居 英晴
データジャーナリズムに焦点 小林 恭子
特派員リレー報告⑲サンパウロ 辻 修平
【メディア談話室】
報道の怠慢、繰り返すな 藤田 博司
【プレスウオッチング】
橋下発言、参院選にも影響必至 小池 新
【放送時評】
復興予算流用を突いたNスぺが受賞 音 好宏
【海外情報】
米公共TVが大規模合理化 金山 勉
中国の新聞印刷が約3%減 木原 正博
【書評】
『渚と修羅~震災・原発・賢治』 石井 克則

2月(第614号)

先送りできない経済課題山積 入来院重建
新首相を見守る米中の目 服部 健司
脱原発―独の素早い選択 吾郷 慶一
戦前の日ソ通信社記者交換の歴史(下) 鳥居 英晴
日記で読む昭和史(20) 国分 俊英
マスメディア関連の裁判を見る(61) 佐藤 英雄
特派員リレー報告⑭ナイロビ 吉田 昌樹
自言自語の中国展望(2) 網  虫
【メディア談話室】
外務省がイラク戦争10年目の〝検証〟 藤田 博司
【プレスウオッチング】
容認できぬ安倍内閣の原子力政策 池田 龍夫
【放送時評】
日本のTV放送開始から60年 音 好宏
【海外情報】
検閲の不満爆発した南方週末事件 木原 正博
米のオールドメディアが底堅さ 金山 勉
【書評】
『プーチンの思考』 石井 克則

8月(第620号)

安倍戦略外交の中間採点 鈴木 美勝
日記で読む昭和史(26) 国分 俊英
こう着する尖閣紛争 中島 宏
「リベラル」再生の条件 栗原 猛
「もしも」でたどる日米終戦史(下) 仲  晃
同盟の異能記者の遺稿(中) 鳥居 英晴
私が送った加藤周一と山口昌男 中村 輝子
マスメディア関連の裁判を見る(64) 佐藤 英雄
特派員リレー報告⑳ニューヨーク 船津 靖
【メディア談話室】
取材拒否に音無しのメディア 藤田 博司
【プレスウオッチング】
自民圧勝、憲法状況は新段階に 小池 新
【放送時評】
一層求められるウオッチドッグ機能 音 好宏
【海外情報】
中国もコミュニティー紙に注目 木原 正博
欧米諜報機関の相互盗聴明るみに 小林 恭子
ソフトバンクが米携帯第3位を買収 金山 勉
【書評】
『情報覇権と帝国日本①』 佐藤 純子

3月(第615号)

4大課題対処で問われる安倍政権 鈴木 博之
仕切り直し迎えた普天間移設 久江 雅彦
国際テロの新潮流を分析する 森戸 幸次
日記で読む昭和史(21) 国分 俊英
特派員リレー報告⑮香港 西村 哲也
【メディア談話室】
「憲法改正」をどう伝えるか 藤田 博司
【プレスウオッチング】
F35の国際生産に加担していいのか 池田 龍夫
【放送時評】
テレビの録画再生視聴が増加 音 好宏
【海外情報】
人民網の株式上場など、中国新聞界10大ニュース 木原 正博
SボウルのTV視聴者数が3%減 金山 勉
【書評】
『BOOKS ON JAPAN 1931~1972』 上野 征洋

9月(第621号)

安倍長期政権の3年間 小渕 敏郎
日記で読む昭和史(27) 国分 俊英
靖国問題の処方箋 石山永一郎
北朝鮮、中ロとの関係均衡に腐心 菱木 一美
同盟の異能記者の遺稿(下) 鳥居 英晴
自言自語の中国展望(5) 網  虫
【メディア談話室】
後味悪い麻生発言と報道 藤田 博司
【プレスウオッチング】
これではメディアはなめられる 小池 新
【放送時評】
「8月ジャーナリズム」に大震災の影 音 好宏
【海外情報】
グーグルニュースと戦う欧州新聞界 小林 恭子
12年の中国の新聞用紙消費量2.6%減 木原 正博
米WP紙、アマゾンCEOに身売り 金山 勉
特派員リレー報告㉑シリコンバレー 田村 佳久
【書評】
『事件記者という生き方』 井内 康文

4月(第616号)

岐路で船出の習近平体制 佐々木 真
北朝鮮「核の脅威」-虚像と実像 金子 敦郎
正社員の解雇規制緩和も浮上 山田 計一
テロ事件で実名・匿名大論争に 小林 恭子
マスメディア関連の裁判を見る(62) 佐藤 英雄
日記で読む昭和史(22) 国分 俊英
特派員リレー報告⑯シンガポール 豊田祐基子
自言自語の中国展望(3) 網  虫
【メディア談話室】
TPP参加と日米首脳会談 藤田 博司
【プレスウオッチング】
「憲法改正」目指す安倍政権の戦略 池田 龍夫
【放送時評】
BPOが東海TVを厳重注意 音 好宏
【海外情報】
中国の新聞広告、大幅に減少 木原 正博
【書評】
『僕たちの時代』 水藤眞樹太

10月(第622号)

今、日本とアジアへ願う 野中 広務
日記で読む昭和史(28) 国分 俊英
天安門事件と報道を検証する(上) 高井 潔司
盧溝橋事件が「同盟ニュース」第1号 松崎 新一
マスメディア関連の裁判を見る(65) 佐藤 英雄
特派員リレー報告㉒ブリュッセル 杉崎 洋文
【メディア談話室】
メディアの「漂流」?に不安 藤田 博司
【プレスウオッチング】
オリンピックは本当に必要か 小池 新
【放送時評】
テレビは視聴率より質が問題 音 好宏
【海外情報】
米英政府、シリア危機で右往左往 小林 恭子
中国の新聞広告が上半期6.1%減 木原 正博
米新聞界の構造的問題が浮き彫りに 金山 勉
【書評】
『ヤルタからヒロシマへ』 金子 敦郎

5月(第617号)

原発再稼働へ動く安倍政権 沢井 俊光
アベノミクス、成功率は1/3 相馬 尚文
ハフィントン・ポストが日本上陸 津山 恵子
日記で読む昭和史(23) 国分 俊英
南半球一周ピースボート乗船記(上) 小林 幹夫
特派員リレー報告⑰バンコク 岡部 哲雄
【メディア談話室】
報道の経緯を明示しない記事 藤田 博司
【プレスウオッチング】
原発事故収拾のメド立たず 池田 龍夫
【放送時評】
高画質の4K、8Kの検討が本格化 音 好宏
【海外情報】
ネット版有料化の波に乗る欧州新聞界 小林 恭子
TVのネット伝送サービスで攻防 金山 勉
台湾紙・蘋果日報の売却取りやめ 木原 正博
【書評】
『「原発事故報告書」の真実とウソ』 小岩井忠道

11月(第623号)

消費増税、中間層崩壊、進む貧困化 軽部 謙介
特定秘密保護法案を考える 堤 秀司
日米間に巨大な歴史認識の溝 仲  晃
日記で読む昭和史(29) 国分 俊英
天安門事件と報道を検証する(下) 高井 潔司
自言自語の中国展望(6・完) 網  虫
特派員リレー報告㉓ベルリン 東 敬生
東日本大震災の被災地を見る 西村 好正
【メディア談話室】
特定秘密保護法案報道に乏しい危機感 藤田 博司
【プレスウオッチング】
論調は分断、首相側は攻勢 小池 新
【放送時評】
TVは次世代の人材育成が課題 音 好宏
【海外情報】
独下院選で海賊党が低落 小林 恭子
中国で災害報道めぐり討議 木原 正博
CATV視聴者はじっくり型 金山 勉
【書評】
『中国における報道の自由』 丹藤 佳紀

6月(第618号)

TPP、交渉妥結は越年必至 境 克彦
「主権回復の日」は「屈辱の日」 野里 洋
「もしも」でたどる日米終戦史(上) 仲  晃
南半球一周ピースボート乗船記(下) 小林 幹夫
マスメディア関連の裁判を見る(63) 佐藤 英雄
日記で読む昭和史(24) 国分 俊英
特派員リレー報告⑱台北 太安 淳一
自言自語の中国展望(4) 網  虫
【メディア談話室】
不十分な憲法記念日報道 藤田 博司
【プレスウオッチング】
改憲志向、歴史認識に国際的批判 池田 龍夫
【放送時評】
安倍政権、周到にマスメ対策 音 好宏
【海外情報】
仏でネット新聞が大活躍 小林 恭子
ソフトBの米携帯買収に横やり 金山 勉
広告不振で印刷業務多角化を模索 木原 正博
【書評】
『中国台頭の終焉』 高井 潔司

12月(第624号)

虚構の核燃サイクル再考を 河野 太郎
日記で読む昭和史(30) 国分 俊英
日中関係の針路とメディア 本誌編集部
第6回メディア世論調査(上) 調査班
ヘイトスピーチの在特会を解剖 安田 浩一
特派員リレー報告㉔カイロ 長谷川健司
【メディア談話室】
新聞の主張と公正な報道 藤田 博司
【プレスウオッチング】
マスメディアの危機、さらに深刻に 小池 新
【放送時評】
NHKと安倍首相の因縁 音 好宏
【海外情報】
米英に不信感強める欧州大陸 小林 恭子
中国の都市報が販売部数大幅減 木原 正博
マルチch分野で米通信大手が猛追 金山 勉
【書評】
『秘録~核スクープの裏側』 佐藤 信行

>> 目次一覧に戻る

ページトップへ