写真展

日々のニュースを映像に記録する報道写真は歴史の証言者です。時々の代表的なニュース写真を時系列で見ることにより、戦後日本の歩みを振り返る写真展を2011年から毎年開催しています。報道写真を通し、「定点観測者」としての通信社の役割について理解を求めるのが目的です。これまでの写真展のテーマは以下の通り。

2011年 ・関東大震災と東京の復興
2012年 ・東京の半世紀
2013年 ・写真でつづる戦後日本史
2014年 ・2020東京五輪へ
2015年 ・戦後70年
2015年 ・子どもたちの戦後70年
2016年 ・報道写真が伝えた100年
2017年 ・憲法と生きた戦後~施行70年
2018年 ・南極観測60年

2014年写真展

[2018年写真展]

2017年写真展

[2017年写真展]

2016年写真展

[2016年写真展]